ちょビット劇場

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛すべきキャラ



時間が空いたので、六本木で開催中の
「スヌーピー展」に行ってきた
「PEANUTS」ワールドにズッポリはまってきた

小学生の頃、アニメと漫画本でスヌーピーを知ったわけだが
そのころは単に、「かわいい犬のキャラとその仲間たち」ととらえていた
が、大人になって読み返すと「PEANUTS」という漫画は
哲学的な漫画であり、読めば読むほど奥深いのである

キャラクターで一番好きなのはチャーリー・ブラウン
ドジで間抜けなところはあるけど
めげない、諦めない不屈の精神は見習うべきところであり
憎めない、愛すべきキャラである

お時間のある方は行ってみては?
2014年1月5日まで
六本木 森アーツセンターギャラリーにて開催中!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。